2016秋冬ファッション ヘビロテお約束!主役級テラコッタカラーを着たい!

この秋冬絶対に着たいブラウン。春夏の人気から進化した旬のテラコッタカラー。

寒さが深まってくると暖かそうな色味が着たくなりますよね。

テラコッタとは「焼いた土」に由来し、いわゆるオレンジがかった煉瓦色のこと。

d35abd13fd4273e4e47196da7d7c7f7f_s

煉瓦色と言ってもいろいろあり茶色っぽいオレンジだったり赤みが強いものだったり。

難しそうな色だな・・・と躊躇してしまいそうですが意外と他のカラーとも馴染みが良いですよ。

 

Suede textures in Paris where it’s starting to feel like fall! @aerin 👜🌿🍁🍃🌳🍂🐿🌰 #AERINaccessories

Olivia Palermoさん(@oliviapalermo)が投稿した写真 –

オリビアパレルモの2016秋のコーディネート。

テラコッタカラーのスエードジャケット以外は黒でまとめていてます。バッグを白にして抜け感を。

 

旬のテラコッタカラー。一点投入するだけでこの秋冬コーデが生き生きしますよ!

 

どんなアイテムで取り入れる?自分なりのコーディネートで

今季のテラコッタカラーはスウェード素材やニット素材、シフォン素材、ベロア素材などなどいろいろな素材で揃っています。

image

出典:http://www.dholic.co.jp/

アンゴラ混クロップドニットカーディガン・全3色

セレブもこぞって愛用しているこの秋冬注目のクロップド丈トップスでのテラコッタカラーの取り入れです。

重めのカラーでもスタイルアップに見えてバランス良く着こなせます。

 

image

出典:http://www.dholic.co.jp/

サイドスリットラグランニットプルオーバー全6色

サイドにスリットが入ったベーシックなニット。

スリットが入った分動きがでるし、ラグランスリーブの感じもあわせて今っぽいですね。

ハイウエストのボトムスやワンピースと合わせたり、トップスのインナーにフレアのものを入れてスリットからちらっと見せるのもかわいいですね。

 

image出典:http://www.dholic.co.jp/

バックゴムストレートスラックスパンツ・全5色

かための印象のスラックスもライダースジャケットを合わせれば違った印象に早変わり。

インナーとスニーカーを白で合わせればテラコッタカラーもフレッシュに。

パンツのウエストバック部分がゴムになってるとカジュアルはもちろんオフィススタイルにもラクに履けますね。

 

image

出典:http://www.dholic.co.jp/

スエードライクタイトミディスカート全3色

スエード調のスカートで簡単に秋冬モードが整います。タイトで長さも膝下にし、ヒールを合わせれば大人仕様に。

 

image

出典:http://www.dholic.co.jp/

ギボシボタンレザーワイドベルト

アクセント使いにベルトでテラコッタカラーを。

気品がでて装いがクラスアップした感じに。

 

image

出典:http://www.dholic.co.jp/
スエードライクミドルヒールパンプス・全3色

服よりもちょっと小物から試したいという時には靴から入ってみては。

いま注目の甲のカタチがVラインのパンプス。一気にモード感がでます。

先ほどのベルトの様に他の小物とリンクさせたり、デニムに合わせてもいいですね。

 

 主役服で取り入れてもよし、小物で取り入れてもよし!

テラコッタカラーのワンピースやコートなどで主役級のコーデにしたり、トップスとボトムスでグラデーションコーデをしてみたり、アクセントとしてワンポイントで使ってみたり。

image

出典:http://www.dholic.co.jp/

テラコッタカラーをコーデに盛り込むだけでトレンド感満載です。

クローゼットの中も 選ぶ服も、いつも同じ色ばかり。。。という人も今年の秋冬はテラコッタをぜひチョイスしてみましょ☆